【感染症対策】CO2濃度測定器の設置について

  • HOME
  • お知らせ
  • 【感染症対策】CO2濃度測定器の設置について

2021/08/21


只今、WEB上で店内の二酸化炭素(CO2)濃度を公開中

大洲店に二酸化炭素(CO2)濃度測定器を設置しました。
新型コロナウイルスの感染が拡大する中でも
ご来店されるお客様に少しでも安心して頂けるよう、
引き続き感染対策に努めてまいります。

“ppm” 二酸化炭素の値について

ppm とは百万分率をする位です。 主に微量物質の濃度を表すのに用いられます。 例えば、二酸化炭素濃度が400 ppmの場合、パーセントに変換すると、 0.04%となり、 二酸化炭素濃度を表す単位の一つです。

二酸化炭素濃度の基準について

二酸化炭素濃度基準値とは、2020年に厚生労働省より 集団感染発生リスクの高い状況の回避のための良好な換気状態の基準として二酸化炭素濃度(C02濃度)1,000ppm以下が提示されており、 室内の換気を行うための基準とされている値の一つとされています。